ホーム > 会社情報 > ニュースルーム > 金融犯罪に関するお知らせ > ダマして脅す「劇場型勧誘」詐欺に注意!

ダマして脅す「劇場型勧誘」詐欺に注意!

平成27年2月23日

お客さまへ

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

事例

M信託銀行、S信託銀行等の会社名を名乗る複数の人から、

「上場予定のN社の転換社債を買いませんか」

と、継続的に何度も連絡があった。

しばらくすると、N社の社員を名乗る男性Aが自宅まで来て、再度勧誘を受け、預り証と引き換えに現金500万円を渡してしまった。
さらに、N社の社員と名乗って来た女性Bにも現金を渡してしまった。

その後、 『金融庁』を名乗る男性Cから連絡があり、

「未公開の情報を信託銀行から聞いて社債を買付けるとインサイダー取引になる」

「自宅に査察に入る」

「20億円の罰金や刑務所に入ることになる」

「親戚にも迷惑がかかる」

といったことを言われ、更に、

「金融庁の査察が入るため、金融機関に100万円以上預けていたらいけない」

と言われたため怖くなり、保有していた株式等を売却した。

その後、売却代金が振り込まれた銀行から現金を引き出し、その現金をN社の言われるまま社債の買付け代金として渡してしまい、総額5,200万円もの現金を渡してしまった。

Point1 複数の人が複数の実在する会社名を使って勧誘することで、世間一般に募集している商品であると信じ込ませようとします。
Point1 金融庁がお客さまに連絡することはありません。

対処法

毅然と断り、 契約しない
不審な業者からの勧誘は、絶対に 信用しない。「こちらからかけ直す」と言って 電話番号を聞く

万が一、不審な業者からの勧誘があった場合は、 最寄りの警察署に相談する

 

不審な勧誘を受けて、少しでもご不審に思われた場合は、 当社のお客さま相談室、もしくは 本・支店 、および最寄りの警察署、警視庁総合相談センター(#9110) にお知らせください。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 お客さま相談室 電話番号:03-6742-4900   受付時間:平日9:00~17:00