ホーム > 会社情報 > ニュースルーム > お知らせ > 2014年のお知らせ > 外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)に関するお客さまへのお知らせ

外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)に関するお客さまへのお知らせ

2014年6月16日

お客さまへ

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

当社では、本年7月より米国の外国口座税務コンプライアンス法(FATCAといいます)および我が国の金融庁等の要請に基づき、口座開設時に当社所定の用紙等により、お客さまが、米国内国歳入庁(IRSといいます)への報告対象である米国人等 * に該当するか否かを確認させていただきますので、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。
なお、FATCA、および金融庁等の要請により、当社では確認等のお手続きにご協力いただけない場合、口座開設をお受けすることができません。

« 外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)の概要 »
FATCAとは、一般に外国口座税務コンプライアンス法と訳される、Foreign Account Tax Compliance Actの略称です。FATCAは米国人による米国外の口座を利用した租税回避の防止を目的として、平成22年3月に成立した米国の法律です。

* 「米国人等」とは、米国人、米国グリーンカード保有者等の個人、および米国で設立された法人等、または犯罪収益移転防止法が定める実質支配者が米国人である法人(日本で設立された法人を含みます)を指します。
本制度については、日本証券業協会作成の「外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)ファトカに関するお知らせ」をご参照ください。