ホーム > 会社情報 > ニュースルーム > お知らせ > 2014年のお知らせ > リテール向け「JICA債」発行について

リテール向け「JICA債」発行について

平成26年10月10日

各位

独立行政法人国際協力機構
大和証券株式会社
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
みずほ証券株式会社

  独立行政法人国際協力機構(JICA)(理事長:田中明彦)は、主に個人投資家を対象とした「JICA債」(国際協力機構債券(国内財投機関債))の発行を行います。JICAは2008年12月に初めて機関投資家向け財投機関債を発行して以来、「有償資金協力」における資金調達として、定期的に債券を発行してきております。個人投資家等を対象とした債券は、2011年12月に初めて発行して以来、今年で4回目となります。
  また、今回の「JICA債」発行にかかる共同主幹事につき、以下のとおり指名致しました。

国際協力機構債券: 大和証券株式会社(事務主幹事)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
みずほ証券株式会社

  起債時期は12月を予定しており、年限及び発行額等については、今後、共同主幹事とともに、市場環境や資金計画等を見極めつつ検討を進めていきます。

以上

 

ご注意

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。

投資に係るリスクおよび手数料等