ホーム > 会社情報 > ニュースルーム > お知らせ > 2017年のお知らせ > 平成29年度途上国における適応対策への我が国企業の貢献可視化に向けた実現可能性調査事業公募のお知らせ

平成29年度途上国における適応対策への我が国企業の貢献可視化に向けた実現可能性調査事業公募のお知らせ

2017年6月19日

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、経済産業省より「平成29年度気候変動適応効果可視化事業(途上国における適応分野の我が国企業の貢献可視化事業)」の委託を受けました。本事業の一環として、途上国を対象に、我が国企業による優れた技術等を活用した適応分野での貢献の実現可能性やその効果の測定方法、指標の策定する実現可能性調査に係る提案の公募を実施いたしますので、お知らせいたします。

本文は、PDFにてご確認下さい。

本公募に関するお問合わせ内容とそれに対する回答を取りまとめました。

【公募関連書類】

様式1~9のWordファイル・Excelファイルは、別途、電子メールにて送付いたしますので、下記のお問合わせ窓口へご請求ください。

【ご参考】

お問合わせ

ご質問、お問合わせ、及び公募関連書類(様式1~9)のご請求は、下記窓口まで電子メールにてお願いいたします。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 クリーン・エネルギー・ファイナンス部
E-mail : cefc-info@sc.mufg.jp