ホーム > 会社情報 > サステナビリティ > 環境への取り組み > 環境戦略アドバイザリー

環境戦略アドバイザリー

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、2001年2月から、炭素のクレジット化をはじめとする気候変動対策に係るコンサルティングサービスを通じて、開発途上国の持続可能な発展に貢献するプロジェクトを推進しています。また、気候変動に係るビジネスコンサルティングを通じて培った知見・ネットワークを活用し、ESG投資、気候ファイナンス、気候変動財務情報開示、SDGs等に係る情報提供、支援を行っています。