ホーム > 会社情報 > サステナビリティ > 環境への取り組み > クリーン・エネルギー・ファイナンス > プロジェクト紹介 > 省エネ

プロジェクト紹介 省エネ

既存の工場設備や建物において使用されている熱源設備の改修・更新により、施設全体の電気や熱エネルギーの効率を向上させ、省エネ化を進めることは、温室効果ガスの排出削減につながります。
また、改修・更新に加え、エネルギー使用状況を管理・制御するシステムの導入を行うことで、より効率的なエネルギー消費が実現され、さらなる排出削減が達成されます。

ベトナムにおけるホテル省エネプロジェクトベトナム

本プロジェクトは、ベトナム・ハノイ及びホーチミンのホテルにおいて、省エネ施策を導入し、ホテル全体の省エネ化を図るものです。

ベトナムにおける一般的なホテルのエネルギー消費の85%は、空調、照明、給湯利用に由来すると言われています。本プロジェクトでは、省エネ診断を踏まえ、日本の先進的なビル・エネルギー管理システム (BEMS) のベトナム版を、現地における熱源設備の運用実態に合わせ開発します。また、スマート照明コントローラー、最適給湯システム等の構築を通じて省エネを図り、温室効果ガス排出を削減します。

本プロジェクトは、新エネルギー・産業技術総合開発機構 (NEDO) の「地球温暖化対策技術普及等推進事業 (JCM実証事業) 」として推進されています。

プロジェクト実施国
ベトナム
事業登録
2015年11月
排出削減見込量
CO2換算 : 272 トン / 年
プロジェクト詳細

JCM: Low carbon hotel project in Vietnam: Improving the energy efficiency of commercial buildings by utilization of high efficiency equipment

  • 注) JCM ウェブサイトに移動します (英語のみ)。
排出削減スキーム
JCM

ベトナムにおける国営病院省エネプロジェクトベトナム

本プロジェクトは、ベトナムの国営病院2ヵ所を対象に、インバーターエアコンを500台ずつ導入し、病院全体の省エネ化を図るプロジェクトです。
ベトナムでは、インバーターエアコンの普及率が低く、効率の悪いエアコンが使用されているのが現状です。

プロジェクトでは、複数台のインバーターエアコンを効率的に連携制御するエネルギー管理システム (EMS) を開発します。さらに、換気に伴う熱損失を低減する全熱交換器も同時に導入することにより、病院施設における省エネの推進と院内空気質の向上を図ります。

本プロジェクトは、新エネルギー・産業技術総合開発機構 (NEDO) の「地球温暖化対策技術普及等推進事業 (JCM実証事業) 」として推進されています。

プロジェクト実施国
ベトナム
事業登録
2016年5月
排出削減見込量
CO2換算 : 515 トン / 年
プロジェクト詳細

JCM: Promotion of green hospitals by improving efficiency / environment in national hospitals in Vietnam

  • 注) JCM ウェブサイトに移動します (英語のみ)。
排出削減スキーム
JCM

ラオスにおける省エネデータセンタープロジェクトラオス

The project introduces the first environmentally friendly national datacenter with modular design technology in Lao PDR.

In Lao PDR, development and introduction of IT system is still underway. There is no datacenter available for national level institutions and international companies.

The datacenter integrates IT and cooling systems, with both IT equipment and indirect outside-air cooling system in easy-to-ship 20-foot containers. It is expected to achieve approximately 40% of energy efficiency compared to conventional datacenters.

The project is supported by New Energy and Industrial Technology Development Organization (NEDO) as JCM Demonstration Project.

プロジェクト実施国
ラオス
事業登録
2007年7月
排出削減見込量
CO2換算 : 567 トン / 年
プロジェクト詳細

JCM: Lao PDR Energy Efficient Datacenter Project (LEED)

  • Note: To JCM website (English only)
排出削減スキーム
JCM

クリーン・エネルギー・ファイナンスに関するお問合わせ

当社が活動対象としている海外案件に限り、クリーン・エネルギー・ファイナンスについてのお問合わせを受け付けています。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 クリーン・エネルギー・ファイナンス部
E-mail : cefc-info@sc.mufg.jp