ホーム > 会社情報 > サステナビリティ > 従業員への取り組み > プロ度向上への取り組み

プロ度向上への取り組み

当社は、経営ビジョンの中で「世界に選ばれる、信頼のグローバル金融グループの一員として」を中長期的にめざす姿に掲げています。
商品やサービスの質が良く、魅力的な組織でなければ世界に選ばれませんし、そのためには一人ひとりがプロとして付加価値を提供していかなければなりません。そのため、当社では、一人ひとりのプロ度を向上するためのさまざまな施策を行っています。

証券会社に求められているのはプロフェッショナルであること

出典:MUFG「CSRレポート フルレポート版」を基に当社が編集

当社が行っている「お客さま満足度調査」のアンケート結果から、お客さまが証券会社を選ぶ際に重視する点が担当者の「提案力」「商品知識」「お客さまニーズへの理解」といった項目であり、お客さまは私たちに“プロフェッショナル”であることを求めていることが分かりました。
事務を含めた正確かつ迅速な対応はもちろんのこと、基本に立ち返り、常にお客さまの立場に立って考えるプロフェッショナルとしての姿勢そのものが問われていると考えています。

公募型 留学・外部派遣・外部研修も

“プロフェッショナル”とは、質の高い提案力や執行力でお客さまをサポートし信頼を得ることです。
そこで、お客さまに確かなクオリティのサービスを提供していくために、各自のスキルに応じた研修制度を活用し、自身の専門性を高めることを推進しています。外部派遣も公募化し、積極的にチャレンジする風土をつくるよう努めています。