世界の経済・市場概況

運用先を世界に求めると、選択肢は大きく広がります。

メキシコ|通貨:ペソ

立憲民主制による連邦共和国。1994年の北米自由貿易協定(NAFTA)発効以降、米国との経済関係が強まり、輸入全体の約47%、輸出全体の約81%を米国が占めています。

面積 196万平方キロメートル
人口 約1億2,701万人(2015年 国連)
首都 メキシコ・シティ

(出所) 外務省ホームページ

実質GDP成長率 - %
【図】実質GDP成長率 - %
名目GDP総額 - 兆米ドル
【図】名目GDP総額 - 兆米ドル
一人あたりGDP (名目) - 米ドル
【図】一人あたりGDP (名目) - 米ドル
経常収支の対GDP比率 - %
【図】経常収支の対GDP比率 - %
株式市場時価総額 - 兆米ドル
【図】株式市場時価総額 - 兆米ドル
為替レート(年間・期中平均値、対円レート)
【図】為替レート
  • 日本
  • メキシコ

(出所) 以下をもとに当社作成

  • 実質GDP成長率、名目GDP総額、一人あたり名目GDP、経常収支の対GDP比率は2017年。IMFの2017年10月版データベースより
  • 株式時価総額は2017年10月末時点、Bloomberg
  • 為替レートは2016年9月〜2017年9月の期間平均、QUICK

メキシコ|通貨:ペソ

経済協力開発機構(OECD)の加盟国で、輸出品目の約8割を工業製品が占めるメキシコ。ほかの国と比較して低い水準の人件費や、太平洋側にも大西洋側にも港を持つ地政学的な利点から、自動車や大型の白物家電などの製品の、北米向けの組み立て拠点として強みを発揮しています。カナダ・米国と北米自由貿易協定(NAFTA)を形成しており、輸出相手国の約8割は米国。このため、メキシコ経済は米国の景気変動の影響を受けやすいことで知られており、新興国通貨の中では比較的米ドルに対して安定的に推移する傾向があります。一方で、金利水準は米国よりも高く、債券投資の有力な候補先と言えそうです。米国経済に期待する局面では、同時にメキシコも視野に入れるべきかもしれません。

2017年10月26日
メキシコ:NAFTA再交渉が難航[ 520KB ]

口座開設はこちら

最新のレポートをご覧になりたい方

口座開設およびオンライントレードをご契約いただくと、最新のレポートをご覧いただけます。

  • ブラジル
  • 米国