ホーム > 商品情報 > 株式 > REIT > REITのリスク

REIT

REITのリスク

REITに対する投資には、主に下記のリスクを伴います。

価格変動リスク 不動産の評価額や賃貸料等は、不動産市況やマクロ経済等、さまざまな要因による影響を受けます。そのため、売却の際に市場価格が買付価格を大きく下回る可能性があります。
流動性リスク 市場での取引高が少ない場合には、予期した価格で売買できない可能性があります。
信用リスク 投資法人の信用状況の悪化や財務状況の悪化により、損失を被ることがあります。
収益分配リスク 分配金は賃料収入等を原資としますが、経済環境により賃貸料下落の可能性があるほか、賃貸借契約の解約に伴う賃料収入の減少等の可能性もあり、それらは分配金に影響を及ぼすことになります。
地震、火災などによるリスク 実物資産である建物等が投資対象のため、自然災害・環境問題等の偶発事象等により滅失、毀損又は劣化等の影響を受ける可能性があります。他の金融商品とは異なる固有のリスクといえます。
法制度の変更リスク 不動産に係る法制度(税制・建築規制等)の変更に伴う規制強化・新規制が生じることにより、不動産等やREITの価値が影響を受ける可能性があります。

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。