ホーム > 商品情報 > 投資信託 > 投信積立取引『らくだくん』 > お取引方法

投信積立取引『らくだくん』

お取引方法

お取引に際して

お申込みについて

ご利用いただける方 個人のお客さまに限ります(法人のお客さまはご利用できません)。
お買付ファンドのご指定 対象ファンドの中からいくつでもお選びいただけます。
お申込単位 ひとつのファンドについて、1万円以上1千円単位、100万円未満でお申込みください。
払込方法
次のうちいずれかをご指定ください。
  • MRFからの自動引落し
  • ゆうちょ銀行口座からの自動引落し
  • 預金口座からの自動引落し

投資信託の買付方法など

  • 毎月12日(休業日の場合は翌営業日)にMRFまたはご指定の預貯金口座から自動引落しの上、原則引落日より起算して7営業日目に買付けの発注を行います。 *1
  • 買付価格の決定日はお申込みのファンドによって異なります(詳しくは目論見書をご覧ください)。
  • *1 初回の引落月は、当社への申込書提出日や払込方法により異なります。

ご売却・お申込み内容の変更について

  • 全部売却または一部売却のお申込みは、原則として毎営業日可能です。
  • 売却価格の決定日、売却代金のお支払日は、お申込みのファンドによって異なります(詳しくは目論見書をご覧ください)。
  • お申込み内容の変更・休止・解約のお申込みはいつでも可能です。ただし、当社所定の日までのお手続きが必要です。 *1
  • *1 インターネットトレードでは、一部お手続きに申込不可期間があります。

諸経費について

● 引落手数料

ご入金の際の引落手数料は無料です。

● 購入時手数料など

お買付け時には、当社所定の購入時手数料とその消費税等がかかり、買付代金の中から差し引かせていただきます。投信積立取引では、通常の購入時手数料から30%割引でお買付けいただけます。
その他経費については契約締結前交付書面や投資信託説明書(交付目論見書)等にてご確認ください。

その他

● 分配金

分配金は税引後に自動的に再投資されます(運用状況によっては分配金が出ない場合もあります)。ただし、定期引出しをご契約のお客さまにつきましては、定期引出しの取扱いが優先されます。

● お買付け休止(自動引落しができない場合)

MRFおよびご指定の預貯金口座からの自動引落しが3回(3ヶ月)連続してできない場合には、休止の取扱いとさせていただきます。

● 大口換金制限と早期償還

投資信託によっては、1日当たりの換金額が制限される場合があります。また、換金により受益権総口数などが一定水準を下回った場合等には、早期償還される場合があります。

● お取引内容のお知らせ

「取引残高報告書」にてご報告します。

NISA口座についての留意事項

  • 同一銘柄でNISA口座と課税口座の両方を同時にお申込みいただくことはできません。
  • ある月における買付で非課税枠の上限を超えてしまうような場合は、非課税枠分を使い切るように買付けた後、残りは課税口座で買付けることとなります(翌年は、翌年の非課税枠を使用して非課税での買付が再スタートします)。
  • 上記の非課税枠を超えてしまうようなケースで、かつ、複数銘柄を同時にお買付の場合、予め定められた優先順位にしたがって買付の処理が行われますので、ご留意ください。この結果、非課税枠内でお買付できなかった金額分については、課税口座でのお買付となります。
  • 「らくだくん」を利用してNISA口座で買付けた累積投資商品の分配金は再投資されず、一律「金銭支払い」となります。

主な留意点

  • お申込みの際は、「投信積立取引取扱規定」および各ファンドの「投資信託説明書(交付目論見書)」、「約款・規定集 投資信託の累積投資取引」の内容を必ずご確認ください。
  • この資料は、個別ファンドのご購入またはご売却を勧誘するものではなく、ご投資の参考となる情報提供のみを目的としております。最終的なご投資の判断はご自身でなさるようお願いします。
  • 投資信託を購入・売却する場合は、「購入時手数料」「信託報酬」「信託財産留保額」等の所定の費用をご負担いただく場合があります。詳しくは各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

当ページは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が作成したページです。当ページの内容は作成時点のものであり、将来予告なく変更されることがあります。当ページは信頼できると判断した情報等に基づき作成しておりますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。投資信託のお申込みにあたっては、三菱UFJモルガン・スタンレー証券にて契約締結前交付書面(投資信託説明書(交付目論見書)および補完書面)をお渡ししますので、必ず内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。