ホーム > サービス情報 > 相続のお手続き > ご用意いただく書類等

ご用意いただく書類等

相続のパターンについて

遺言書、遺産分割協議書があるかどうか等、ご事情により必要となる手続き・書類が異なります。
どのパターンに当てはまるかを下図でご確認のうえ、下記【ご相続人にご用意いただく書類】に記載の必要書類をご用意ください。

相続パターン

ご用意いただく書類一覧

○:必ず必要となります。

△:該当がある場合にご用意ください。

【ご相続人にご用意いただく書類】

ご相続のパターン 必要書類 備考
A B C D E F
<当社所定の書類>
  • 相続届
<ご相続人にご用意いただく書類>
  • 被相続人の方の死亡および法定相続人が確認できる戸籍謄本等
  • 被相続人の方がお生まれになってからお亡くなりになるまでの戸籍謄本等の原本をご用意ください。
  • ご相続人全員の戸籍謄本等
  • 被相続人の方の死亡が確認できる戸籍謄本等
  • 相続届に受遺者以外のご相続人が署名捺印の場合には、ご相続人が確認できる戸籍謄本等が必要となります。
  • 相続届に署名押印した方の印鑑証明書(発行日より6ヶ月以内の原本)
  • 海外居住の方は居住地の大使館・領事館で発行する在留証明書およびサイン証明書をご用意ください。
  • 相続届で選任された代理人の印鑑証明書(発行日から6ヶ月以内の原本)
  • 遺産分割協議書
  • 法定相続人全員の実印が押印された遺産分割協議書をご用意ください。
  • 法定相続人全員の印鑑証明書をご添付ください。(発行日から6ヶ月以内の原本)
  • 遺言書
  • 公正証書遺言ではない場合には家庭裁判所の検認証明書も合わせてご用意ください。
  • 遺言執行者選任の審判書謄本
  • 遺言書の中で遺言執行者が指定されておらず、家庭裁判所で選任された場合はご用意ください。
  • 審判書謄本および確定証明書
    または調停調書謄本
    または和解書謄本
  • 裁判所で遺産分割の審判・調停・和解が行われた場合はご用意ください。
  • 相続財産管理人選任の審判書謄本
  • 家庭裁判所で相続財産管理人が選任された場合はご用意ください。
  • 限定承認申述書謄本
  • 家庭裁判所で限定承認の手続きを行った場合はご用意ください。
  • 相続放棄の申述受理証明書謄本
  • 家庭裁判所で相続放棄の手続きを行った方がいる場合はご用意ください。
  • 特別代理人選任の審判書謄本
  • 家庭裁判所で未成年相続人等の特別代理人が選任された場合はご用意ください。
  • 注) 戸籍謄本等の原本ご返却をご希望の場合はその旨、お申出ください。

「残高証明書」等発行手続について

  • 相続手続にあたり、被相続人口座でお預りしている相続財産の残高について、証明する書類の発行をご希望される場合は、以下の書類が必要になります。
書類 備考
「残高証明書」等発行依頼書(相続用)
  • 「「残高証明書」等発行依頼書(相続用)」は、当社所定の用紙をご使用ください。
戸籍謄本(除籍謄本)等
  • 被相続人の方の死亡の事実と請求者が法定相続人であることが確認できる戸籍謄本等をご用意ください。
印鑑証明書
  • 発行依頼書にご記入、押印したご相続人の印鑑証明書をご用意ください。

その他の書類

お取引内容に応じて、ご案内いたします。

書類 備考
証券総合取引申込書
  • 当社相続財産のご相続人が当社にお取引口座をお持ちでない場合に必要となります。
  • 売却専用口座を開設される場合に必要となります。
特定口座開設者死亡届出書 兼 非課税口座開設者死亡届出書
  • 被相続人の方およびご相続人の口座のお申込状況により必要となりますので、別途ご案内いたします。
特定口座開設届出書・相続・遺贈に係る相続上場株式等移管依頼書(ご相続人の当社お届出印)
株式るいとう申込書類(ご相続人の当社お届出印)

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。