はじめての法人のお客さまへ お取引のご案内

口座開設までの流れ

お客さまからのお取引のご意向を確認させていただいた後は、以下の流れで口座を開設いたします。

必要書類のお渡し・ご説明

お客さまに対して、営業責任者との面会の際に以下の書面をお渡しし、必要な内容について説明をさせていただきます。

お客さまにお渡しする書類

  • 約款・規定集
    (法人のお客さま用)
  • 個人情報の利用に関するご案内
  • お取引に係る主な手数料と費用一覧
  • 新規のお客さま用書面集
  • 契約締結前交付書面集
    (法人のお客さま用)

「金銭・有価証券の預託、記帳および振替に関する契約のご説明」に基づく説明を行い、お客さまにご理解いただいたことを確認します。

書類のご提出

お客さまに以下の書類を記入の上、ご提出いただきます。

ご提出いただく書類

  • 証券取引口座設定申込書
    (法人のお客さま用)
  • 実質的支配者に関する本人特定事項等の届出書
    (法人のお客さま用)
  • 注) 国・地方公共団体・上場会社等のお客さまは提出不要です。
  • 特定取引を行う者の届出書 兼 異動届出書 兼 任意届出書 兼 変更事項届出書(法人のお客さま用)
  • 本人確認書類の写し
    • 法人番号確認書類
    • 法人ならびに取引担当者の本人確認書類

取引代理人を選任する場合

  • 取引代理人選任・印鑑届

本人確認等

本人確認等の所定の手続きを行います。上場会社ならびに国・地方公共団体の場合は取引担当者、それ以外のお客さまの場合は法人ならびに取引担当者の本人特定事項の確認が必要となります。

法人のお客さまの本人確認書類として、①登記事項証明書(登記簿謄本、抄本等)のご提出。②法人番号通知書のご提示をいただきます。併せて登記事項証明書、定款等により事業内容に関して確認させていただきます。

取引担当者の本人確認書類として氏名・住所・生年月日の確認のほか、委任状や職場へのお電話等により口座を開設する法人とのご関係(役職等)を確認させていただきます(名刺・社員証のご提出による代替はできません)。

取引担当者の
本人確認書類の例

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 住民票の写し など

口座開設完了

当社内の手続きを経て口座開設が完了した後に、以下の「お知らせ」をお客さまのお手元にお届けしますので、内容をご確認ください。

口座開設後にお届けする書類

  • お取引口座開設のお知らせ
  • 振込専用口座のお知らせ
    取引口座が開設されたこと、および当社へご入金いただく際の振込専用口座の内容をお知らせする書類
  • お申込み内容ご確認のお願い
    お客さまからご指定いただいた売却代金等の振込先金融機関や利金・収益金等の受取方法の申込内容をお知らせする書類

商品のお取引の流れ

口座開設が完了したら、いよいよ商品のお取引開始です。以下は、簡単なお取引の流れです。

商品内容の確認・ご入金

お客さまに対し、当社営業員より以下の書面をお渡しし、必要な内容について説明をさせていただきます。

当社の主な取扱商品

  • 国内上場株式
  • REIT・ETF
  • 新規公開株式/ 公募・売出株式
  • 外国株式
  • 国債
  • 地方債
  • 政府保証債
  • 特別債
  • 金融債・事業債
  • 外貨建債券
  • 転換社債型新株予約権付社債(CB)
  • 仕組債
  • 国内投資信託
  • 外国投資信託
  • 外貨建MMF
  • 先物取引
  • オプション取引

商品ごとにリスクや留意事項、手数料等についてご確認いただくための書類がありますので、必ずご確認ください。

  • 株式等…上場有価証券等書面
  • 債券・投資信託…各商品の目論見書

お取引に当たっては、原則としてお取引金額を事前に振込専用口座にご入金いただきます。

ご注文

受渡日は商品によって異なります。上場株式等はご注文が成立した日を含め4営業日目、債券や投資信託は銘柄ごとに異なります。必ずご注文の際にご確認ください。

受渡日から、お客さまの口座で商品の運用が始まります。

株式をご注文の場合

①銘柄・証券コード

②株数

③価格(指値または成行)

④売買の別

⑤注文の期限
などをはっきりご指定ください。

債券をご注文の場合

申込単位をご確認の上、購入金額をご指定ください。

投資信託をご注文の場合

ご注文の受付時間や約定日が商品ごとに異なりますのでご注意ください。

商品のお取引が成立した場合、お取引内容を記載した「取引報告書」をお送りしますので、必ず内容をご確認ください。

保有期間

ご購入いただいた有価証券等は、分別保管が義務付けられており、証券会社の資産とは分けられて、証券保管振替機構や日本銀行・信託銀行等に保管されます。

株式は配当、債券は利金、投資信託は分配金という形で、保有しているお客さまにインカムが発生する場合があります。
口座開設時にご指定いただいた受取方法に従って対応いたします。

投資信託については年1回、投資環境や運用状況、今後の運用方針等について記載した運用報告書をお届けします。

売却・償還

債券は満期日に償還され、債券の発行者が当初に取り決めた条件で償還金額等を保有者に対して支払います。

上場株式等や投資信託を途中売却する場合は、売却注文や換金のお申込みに基づき、有価証券から現金になります。
各商品の売却金等をお受け取りいただくまでの期間は商品によって異なります。

また、換金の受付を月に一度しか行わない、一回の換金上限金額の制限があるなど、商品によって売却時の取り扱いが異なる場合がございます。
商品購入時に必ずご確認ください。

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。