ホーム > 法人のお客さま > 営業体制

営業体制

地域に根ざした営業体制でお客さまのニーズに迅速に対応します。

地域に密着した営業展開

当社では、全国各地の法人のお客さまのニーズにきめ細かくお応えすることを目指し、本店・名古屋支店・大阪支店・京都支店・札幌支店・仙台支店・横浜支店・神戸支店・広島支店・福岡支店等の本支店内に法人のお客さま向けの部署を設けるとともに、その他約30の支店内に「法人課」を配置しています。これらの拠点を通じ、より専門性の高い情報・商品・サービスを提供し、資金運用をはじめ多様化・高度化するお客さまの証券ニーズに対応しています。
また、本店・名古屋・大阪・京都の各拠点には、上記に加えて「事業法人部」を設け、上場事業法人のお客さまのさまざまなニーズに一元的かつ専門的に対応できる「総合窓口」体制を構築しています。

専門部署との連携による高度なサービス提供

当社では、全国の営業店と高度な専門性を有する本社の商品サービス部署が一体となり、お客さまの多様なニーズに応じた最適なソリューションの提供に努めています。地域に密着した営業店が、お客さまのニーズを的確に把握しながら本社投資銀行部門・商品部門と密接に連携することにより、マーケットの動向を見極めたより的確かつ精度の高い情報、多種多様な商品・サービスの提供を可能としています。

グループ総合力の結集

三菱東京UFJ銀行の支社と当社支店の間に「対応店制度」を設け、パートナーとしての関係を密にすることで、お客さまの 金融ニーズに総合的かつ円滑にお応えできる協働体制を築いています。また、当社が取扱っている運用商品を、三菱東京UFJ銀行を通じてご購入いただける金 融商品仲介業など、より多くのお客さまの証券運用ニーズに的確に対応できるよう、グループの総合力を活用した取組みを強化していきます。

証券基礎講座を開催

当社では、毎年、資金運用担当者の方々を対象に「証券基礎講座」を開催しています。受講されたお客さまからは高い評価をいただき、2016年7月は東京・名古屋・大阪・仙台・福岡の5会場・7開催で延べ1,259名のお客さまにご参加いただいております。

2016年開催の証券基礎講座カリキュラム例

1日目 経済・金融動向、資金運用の基礎、債券運用・分析の基礎、債券運用の実際
2日目 株式運用の基礎、デリバティブの基礎、仕組債運用の基礎、投資信託の基礎、経済・金融見通し
3日目 資金運用にかかる会計制度、資金運用のリスク管理、金融機関のリスク管理、金融機関の制度動向、ファイナンスの基礎知識、上場会社を巡る最近の動向

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。