ホーム > マーケット情報 > 本日の株式市況

本日の株式市況 本日の株式市況

「アフタヌーン・コメント」は2021年10月15日(金)をもって終了いたしました。
なお、「モーニング・コメント」「イブニング・コメント」は引き続き掲載いたします。
何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

モーニング・コメント

26 日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反発し、前日比 505 円 60 銭(1.77%)高の2万 9106 円 01 銭で終えた。4営業日ぶり に2万 9000 円台に乗せた。前日の米株式市場で主要3指数がそろ って上昇し、投資家心理が改善したことから、東京市場でも主力銘柄 を中心に買いが優勢だった。衆院選を巡る国内政局の不透明感が やや後退したとの見方も相場を支えた。
31 日投開票の衆院選について、一部の報道機関が自民党が単独 過半数を取れる見込みだと報じた。衆院選を巡る政局の不透明感が 後退したとみた海外投資家が主力銘柄に買いを入れ、指数を押し上 げた。朝方に 25 日移動平均(2万 8961 円、25 日時点)を上回ったこ とも、買い安心感につながった。
午後も日経平均は高値圏で推移した。ピクテ投信投資顧問の松元 浩グローバル資産運用部長は「後場に入っても2万 9000 円の節目を 超えた水準を維持したことで、個人投資家などが改めて主力銘柄に 買いを入れた可能性がある」とみていた。
一方、今週本格化する主要企業の決算発表を控え、原材料などの コスト高などが業績にどのような影響を与えたか見極めたいとする投 資家も多く、売買を手控える動きもみられた。
JPX日経インデックス 400 は反発した。東証株価指数(TOPIX)も 反発し、前日比 22.98 ポイント(1.15%)高の 2018.40 で終えた。
東証1部の売買代金は概算で2兆 5741 億円。売買高は 11 億 4196 万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は 1685 と、全体の8割近くを 占めた。値下がりは 398 銘柄、変わらずは 101 銘柄だった。
ファストリが大幅に上昇。1銘柄で日経平均を約124円押し上げた。 東エレクやソフトバンクグループの上げも目立った。半面、キヤノンと エプソンが下落。ニコンやエムスリーも売られた。

26日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸し、前日比15ドル73 セント(0.04%)高の3万5756ドル88セントで終えた。市場予想を上回る米 主要企業の2021年7〜9月期決算が相次ぎ、好感した買いが入った。良好 な米経済指標が発表されたのも株式相場を支えた。
米主要企業の好決算を受け、投資家の先高観が広がっている。ダウ平 均の構成銘柄ではないが、26日は物流大手のUPSが市場予想を上回る 決算を発表し、7%高で終えた。
26日発表の10月の米消費者信頼感指数は113.8と、前月(109.8)から低 下すると見込んでいた市場予想に反して上昇した。個人消費の改善期待 が強まった。
もっとも、短期的な過熱感で利益確定売りも出て、ダウ平均の上値は重 かった。取引終了後にソフトウエアのマイクロソフトや検索サイトのアルファ ベットなど主力ハイテク企業が決算発表するのを控え、様子見の投資家も 多かった。
ダウ平均の構成銘柄ではネットワーク機器のシスコシステムズや日用品 のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)が上昇した。半面、半導体のイン テルや航空機のボーイングは下落した。
ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は続伸した。前日比9.009 ポイント(0.1%)高の1万5235.715で終えた。一時は1万5384.000まで上げ、 9月7日に付けた過去最高値(1万5374.328)を上回った。
半導体のエヌビディアが大幅高となったほか、ネット通販のアマゾン・ドッ ト・コムも上昇した。25日の決算発表を受け、アナリストが相次いで目標株 価を引き下げた交流サイトのフェイスブックは4%安だった。
多くの機関投資家が運用指標とするS&P500種株価指数も続伸し、前日 比8.31ポイント(0.2%)高の4574.79と過去最高値で終えた。
〔日経QUICKニュース(NQN)〕

口座開設すると投資情報ツールがご利用いただけます

インターネットトレードでは、詳しい情報をご覧いただけます。

  • 注) スマートフォンサービスでは一部機能をご利用いただけません。
  • 株価ボード
    (リアルタイム・自動更新)

  • アクティブチャートプロ
    (多機能チャート)

  • 投資レポート

  • 外国株式情報
    (米国株・香港株)

  • 投資情報
    (ニュース・ランキング)

  • 会社四季報

  • 投資情報
    (マイページ・スクリーニング)

  • メール通知サービス
    (株価・ニュース・
    新値更新等・投資信託)

  • 約定連絡メール

  • 詳細な株式情報を確認して、オンライン上で取引 口座開設

投資情報レポートのご利用にあたりご注意ください

投資情報レポートのご利用に際しては、下記ボタンにてご案内する注意事項をお読みください。