ホーム > 商品情報 > 債券 > 既発外貨建債券 > リスクその他の留意事項

既発外貨建債券

リスクその他の留意事項

外貨建債券投資の主なリスク

価格変動リスク 途中売却時には金利の変動等による債券価格の変動により投資元本を割込むことがあります。
為替リスク 途中売却時・償還時の円換算した売却価額または償還価額は為替相場の変動の影響を受けます。為替相場が円高方向に進んだ場合には円換算した売却価額または償還価額は、円換算した投資元本を割込むことがあります。
信用リスク 発行者の信用状況の悪化およびそれらに関する外部評価等の変化により投資元本を割込むことがあります。
カントリーリスク 通貨を発行する国家固有の政治的・経済的な激変等により投資元本を割込んだり、途中売却が困難になる場合があります。また、政府等による突発的な取引規制がしかれることにより、円を含む他通貨への交換に影響が出る可能性があります。

お取引きにあたってご注意ください

お申込みの際の留意事項

  • 既発外貨建債券ラインアップに表示された販売価格、利回りなどの条件は、掲載された時点のものであり、適用為替レートを含め日中も変動します。利回りは外貨建ベースでの利回りであり、円による手取り利回りではありません。
  • 途中売却時・償還時には為替相場の変動等により投資元本を割込むことがあります。また、円による手取り利回りも変動することがあります。
  • お申込みにあたっては、支店にお問合わせください(完売によりお申込みいただけないことがあります)。
  • 国内受渡日は通常、約定日から起算して4営業日目(約定日を含む)となります。
  • 当社は、債券発行時に決められた売買単位と異なる売買単位を設定している場合があります。その場合、当社が設定した売買単位未満の売買はお受けできませんのでご注意ください。
  • 本債券をご購入される場合には、購入対価のみお支払いいただくことになります。
    • 注) 購入対価=ご購入額面×販売価格(%)+経過利子
  • 売買の際の経過利子は100%で計算されます。
  • 本債券のお取引きには、当社が決定する基準為替レートに、通貨ごとに設定した為替スプレッド(最大1円)を反映した為替レートを適用いたします。よって、為替相場に変動がない場合でも投資元本を割込むことがあります。
    通貨ごとの為替スプレッドは、為替スプレッドのページをご覧ください。
    • 注) 円貨から外貨への適用為替レート=基準為替レート+為替スプレッド
    • 注) 外貨から円貨への適用為替レート=基準為替レート―為替スプレッド
    適用為替レートは、日中も変動します。また、当社の定める基準為替レート、および、為替スプレッドは適用する取引(利金・償還金を円転する取引、売買時における大口取引等)により異なります。詳細は、支店へご確認ください。
  • 外貨建債券を当社に売却する場合の最終約定日は、原則、現地償還日の6営業日前(償還日を含む、日本の営業日ベース)となります。
  • 既発外貨建債券ラインアップの「外国証券情報」の欄に「●」印がついている債券については、当該債券の発行者情報および証券情報を記載した「外国証券情報」を掲載しております。
  • 既発外貨建債券ラインアップの「企業内容開示」欄に「※」がついている債券については、本邦の金融商品取引法に基づく企業内容の開示が行われておりません。
  • 外国証券のお取引きには、外国証券取引口座の開設が必要です。未開設のお客さまは「外国証券取引口座設定申込書」によりお手続きください。
  • 当社が勧誘する銘柄の一部には投資確認書を申し受ける銘柄が含まれています。
  • 当資料の内容は、対象となる債券についての情報をお知らせするものです。ご投資の最終判断はお客さまご自身でお願いします。

利金・償還金のお取扱い

  • 利付債の利金・償還金、ゼロクーポン債の償還金とも既発外貨建債券ラインアップの通貨欄に記載されている通貨建てです。
  • 利金・償還金のお支払いは、各利払日、償還日の翌営業日以降となります。また、特にお申し出がない場合、利金・償還金は円貨でのお受取りとなります。外貨でお受取りになる場合は、お手続きが必要となります。詳細は、支店にご確認ください。

個人投資家の税金

  • 注) 税金については、証券税制をご覧ください。

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。