はじめての方へ

三菱UFJモルガン・
スタンレー証券

4つの魅力

Web面談のご案内

当社では、パソコン・スマートフォン等による「Web面談」をご用意しています。

「顔を見て相談したい」「画面を共有しながら相談したい」など、
お客さまのご要望にお応えします。

Web面談のご要望がございましたら、お取引店の担当者までご連絡ください。

  • Web面談サービスはダイレクト取引コースのお客さまはご利用いただけません。
  • 当社のWeb面談は、CISCO社のWebexMeetingsにて実施いたします。接続方法については担当者よりご案内いたします。
  • 手元の通信機器の種類やOSのバージョンによっては、Web面談を利用できない場合がございます。

魅力 1
「資産運用のプロ」に、手数料を抑え、気軽に投資相談できる

お客さまのお好きなスタイルに合わせて、資産運用のプロに、気軽に投資相談できます。

MUFGテラス・コースのサービス内容

MUFGテラス・コースは、手数料を抑え、チャット・メール・Web面談・電話での相談が可能です。
はじめて資産運用を始める方にも安心していただけるよう、サポート体制を整えています。

チャット

自宅や外出先でも、チャットで気軽に投資相談いただけます。

メール

専門性の高い内容も、メールでいつでもご相談いただけます。

頂いた内容につきましては、翌営業日以内に何らかの回答をさせていただきます。

マーケットAI

簡単に株価や市況などの情報を自動回答してくれるマーケットAIをいつでもご利用いただけます。

オンライントレード・
テレフォントレード

おトクな手数料

オンライントレード・テレフォントレードは投資情報の収集からお取引きまで、
自由な時間に自分のペースでご利用いただける大変便利なサービスです。
MUFGテラス・コースは、オンライントレード・テレフォントレードのご利用で、
国内株式委託手数料が 最大70%割引 でご利用いただけます。

お取引コースのご案内・手数料の比較例(国内株式委託手数料の場合)

難しい作業は不要。プロにお任せできる資産運用サービス!

「資産運用を考える時間がない」「資産運用の知識に不安がある」という方のために、投資一任のラップサービスをご用意しています。お客さまにはリスク許容度に応じてコースをご選択いただき、運用は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が行います。

ラップサービス

当社のラップサービス「Mirai Value」では、スマホでお手軽に、少額からプロに長期投資での資産運用を一任することができます。

また、投資がはじめての方でも、安心してご運用いただけるよう、数分で完了する無料診断をご用意しています。「Mirai Value」の無料診断を通じて、お客さまのリスク許容度に合った運用コースをご提案させていただきます。

診断結果をもとに、三菱UFJモルガン・スタンレー証券のプロがお客さまの代わりに資産運用を行います。

オーダーメイドサービスのご紹介

お客さまのご資産を最適なポートフォリオとして構築し、
守り、育てて行くことがウェルスマネジメントです。

一人ひとり異なるお客さまの価値観に合わせ、
オーダーメイドのポートフォリオをご提案します。

魅力 2
国内トップレベルアナリストたちの「リサーチ力」

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、
各分野のプロフェッショナルが在籍しており、有益なリサーチレポートを提供いたします。

レポート、セミナーは口座開設およびオンライントレードをお申込みの方のみご覧いただける限定コンテンツです。

スマートフォンサービスでは、リサーチレポートをご利用いただけません。

魅力 3
三菱UFJフィナンシャル・グループならではの「総合力」

グループ全体で資産運用・資産承継など、
さまざまな金融ニーズに応えます。

三菱UFJフィナンシャル・グループの中核総合証券会社として、三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJニコス、MUFG Union Bank, N.A.など各社と協働。多様な金融商品やサービスを幅広く網羅するグループの「総合力」を柔軟に活かし、資産運用はもちろん、資産承継などもふくめたさまざまな金融ニーズにワンストップでお応えしています。

世界41カ国以上のネットワークを活用し、
あなたの投資をサポートします。

当社は、モルガン・スタンレーとのジョイントベンチャーとして2010年5月に発足以来、モルガン・スタンレーの有するグローバル・リーチや卓越した商品・サービスを活かした高い提案力で、着実に成果を積み上げています。また、同社の世界41ヵ国以上のネットワークを最大限に活用することで、戦略的かつ質の高いアドバイスや資金調達方法を提案し、長期的な事業目標の達成までサポートします。

グループ各社が連携して、お客さまの大切な資産を「つなぐ」ためのお手伝いをします。

お客さまの円滑な資産承継実現のため、財産分割・納税資金・相続税軽減など各種の対策について、執行付遺言信託契約数No.1(2021年3月末時点)の三菱UFJ信託銀行や、不動産仲介専門会社の三菱UFJ不動産販売など、必要に応じてグループ各社の専門家をご紹介します。

魅力 4
安心してご利用いただくための「セキュリティ対策」

お客さまに安心してご利用いただけるよう、当社のオンライントレードはセキュリティ対策に注力しています。

二重パスワード

厳格な本人確認の実施のため、オンライントレードのログイン時に使用する「ログインパスワード」と、注文や入金時に使用する「取引パスワード」の二重のパスワードを導入しています。

ワンタイムパスワード

第三者からの不正アクセスリスクを低減するため、出金時の「ワンタイムパスワード」(利用をご希望のお客様向け)と普段と異なる環境からアクセスされるとワンタイムパスワードの入力画面を表示する「Eメールによるワンタイムパスワード」を導入しています

強固な暗号通信

インターネット上のデータ盗用や改ざん防止のため、強固な暗号通信「TLS」を導入しています。また、当社からの情報漏えい防止のため、不正侵入を防止、検知する装置を導入しています。

資産運用をお考えのお客さまへの「5つのお約束」

MUFGは、お客さま本位の取り組みの徹底を図るため、グループ共通の指針となる「MUFGフィデューシャリー・デューティー基本方針」を策定・公表しております。
私たちはこの基本方針に基づき、5つのお約束を掲げ、お客さま本位の資産運用提案に取り組んでいます。

重要情報シートについて

三菱UFJモルガン・スタンレー証券ではお客さま本位の情報提供の実践として、重要情報シート(金融事業者編、個別商品編)を作成しています。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券についての情報提供

これから投資をはじめる方向けに、当社の情報をわかりやすくご提供するため、重要情報シート(金融事業者編)を作成しています。

当社の情報

  1. 当社の基本情報
  2. 取扱商品
  3. 商品ラインアップの考え方
  4. 苦情・相談窓口

個別商品についての情報提供

個別商品の情報をわかりやすくご提供するために、一部商品について重要情報シートを作成しています。
以下サンプルを掲載しています。各商品のご購入を検討されている場合等、ご要望に応じてあらかじめご登録いただいているメールアドレスに各商品のシート(PDF)を送付させていただきます。詳しくはお取引店までお問合わせください。
作成対象商品は以下一覧をご確認ください。

商品の情報

  1. 商品等の内容
  2. リスクと運用実績
  3. 費用等
  4. 換金・解約の条件
  5. 当社の利益とお客さまの利益が反する可能性
  6. 租税の概要
  7. その他参考情報

作成対象商品一覧

投資信託
  • グローバルCoCo債ファンド
  • MSグローバルプレミアム株式
  • アライアンス・バーンスタイン・米国成長株
  • MS グローバル・サステイン戦略ファンド
  • GRAN NEXT
  • 米国IPOニューステージ・ファンド
  • マニュライフ・円ハイブリッド債券インカムF
  • AMPグローバル・インフラ債券ファンド
  • 米国株式シグナルチェンジ戦略ファンド
  • ベイリー・ギフォード インパクト投資ファンド
  • netWIN GSテクノロジー株式ファンド
仕組債
  • 新規で募集を行う仕組債(対象銘柄はコチラをご確認ください)
保険
  • エムソリューションⅣ年金型(指数連動型を除く)
  • エムソリューションⅣ年金型(指数連動型年金特約付)
  • エムソリューションⅢ終身保険型(米ドル建/豪ドル建)
  • プレシャスギフト
  • エムステップ
  • やさしさ、つなぐ2
  • しあわせ、ずっと3
  • プレミアムプレゼント2
  • プレミアベスト

今すぐ口座開設したい方へ

MUFGテラス・コースでの新規口座開設をお申込みいただけます。
新規のダイレクト取引コースの口座開設は受付しておりません。

口座開設にご不明点がある方へ

お客さまからお問合わせの多い「よくあるご質問」をまとめていますので、お問合わせの前にご利用ください。

口座開設に関し、ご不明点などございましたらフリーコールへどうぞ

(受付時間:平日9:00~17:00)

こちらのフリーコールでは、口座開設はお申込みいただけません。

050からはじまる電話番号ではご利用いただけません。

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。

投資に係るリスクおよび手数料等