用語解説

中央銀行(ちゅうおうぎんこう)

国家や一定地域の金融システムの中核となる銀行のこと。各国・地域で通貨として利用される銀行券を発行する「発券銀行」であるほか、「銀行の銀行」、「政府の銀行」としての機能を持つ。日本の日本銀行、ユーロ圏の欧州中央銀行(ECB)などがこれに当たり、米国では連邦準備制度(FRS)が中央銀行制度として存在している。

  • 制度

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。

投資に係るリスクおよび手数料等