用語解説

複利運用(ふくりうんよう)

利息などの運用成果を元本に加え、その合計額を新たな元本として収益拡大を図る運用法。利息が利息を生むメリットがあり、運用成果をその都度受け取る単利運用に比べ、高い収益を期待できるのが特徴。短期間では両者の差は小さいものの、期間が長くなるほどその差は大きくなる。

  • 投資信託
  • 債券
  • その他

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。

投資に係るリスクおよび手数料等