ホーム > 投資がはじめての方へ > 用語解説 > 価格優先の原則

用語解説

価格優先の原則(かかくゆうせんのげんそく)

証券取引所において、株式の売買注文を成立させる際の優先順位。売り注文では最も安い値段、買い注文では最も高い値段を優先して執行するという原則で、同じ銘柄で「100円で100株売りたい」という注文と「101円で100株売りたい」という注文がある場合、前者(100円で売りたい)を優先させることになる。

株式

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。