ホーム > 投資がはじめての方へ > 用語解説 > 機関投資家

用語解説

機関投資家(きかんとうしか)

顧客から拠出された資金を証券投資などで運用・管理する法人や団体のこと。生命保険会社、損害保険会社、投資顧問会社、信託銀行、年金基金などが代表的で、運用資金量が大きいため、市場での影響も大きい。長期運用を行うことが多いのも特徴の1つで、通常ヘッジファンドなどの短期的な法人投資家は含まない。

株式 投資信託 債券 年金・保険

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。