ホーム > 投資がはじめての方へ > 用語解説 > REIT

用語解説

REIT(リート)

英語の「Real Estate Investment Trust」の頭文字を取った略称で、不動産に投資する投資信託(不動産投資信託)。投資家から集めた資金でオフィスビルなどを購入し、そこから得られる賃貸収入などを分配金として投資家に還元する仕組み。少額の資金でも、複数の不動産へ間接的に投資をすることができる。REITは東京証券取引所に上場しているため、一般の株式同様にリアルタイムで取引ができる。

投資信託

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。