ホーム > 投資がはじめての方へ > 用語解説 > 貸借対照表(バランスシート)

用語解説

貸借対照表(バランスシート)(たいしゃくたいしょうひょう)

一定時点における企業の財政状態を示した表のこと。表は左側の「資産の部」と右側の「負債の部」「純資産の部」で構成され、左右の合計額が必ず一致することから、バランスシート(略称:B/S)とも呼ばれる。右側の「負債の部」「純資産の部」は企業活動に必要な資金をどこから調達したかを示し、左側の「資産の部」は事業活動を通してどのように資金を運用したかを示す。貸借対照表を分析することで、企業の財務安全性や手元流動性などを判断することができる。

分析 その他

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。