ホーム > 投資をまなぶ > 用語解説 > 円安

用語解説

円安(えんやす)

1米ドル=100円が1米ドル=120円になるなど、他国通貨に対する円の価値が低くなり、より多くの円を出さないと同じ額の通貨と交換できなくなること。外貨建て資産による運用では、円高(=外貨の価値が低い)時に購入し、円安(=外貨の価値が高い)時に売却すると、為替差益を得られる。

株式 投資信託 債券

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。