ホーム > 投資がはじめての方へ > 用語解説 > 損益通算

用語解説

損益通算(そんえきつうさん)

一定期間内における利益と損失を合算し、最終的な損益を算出すること。株式投資などで利益が出た場合、税金を支払うことになるが、他の取引で生じた損失を差し引くことで税額を減らすことができる。また、確定申告を行えば、最長3年間損失を繰り越して控除を受けることができる。2016年1月より、上場株式等の配当金や譲渡損益と、特定公社債等、公社債投資信託の利子や分配金、譲渡損益が損益通算可能となった。

株式 投資信託 債券 制度

用語の意味はこちら

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。