ホーム > 投資がはじめての方へ > 用語解説 > 債券

用語解説

債券

国や地方自治体、企業などが資金調達のために発行する有価証券。保有期間中は定期的に利子を受け取れ、満期(償還時)になると元本(額面金額)が戻ってくるのが基本的な仕組みで、利率や償還日は発行時に決められている。多様な債券が発行されており、発行体の信用力などに応じた利回りを享受できる。

債券

用語の意味はこちら

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。