ホーム > 投資がはじめての方へ > 用語解説 > ゼロクーポン債

用語解説

ゼロクーポン債(ゼロクーポンさい)

あらかじめ額面から一定率を割り引いた価格で発行・販売され、満期日に額面金額償還される債券のこと。利子(クーポン)がない代わりに、あらかじめ額面から一定率を割り引いた価格で発行・販売される。国内では「割引債」とも呼ばれる。販売価格と額面金額の差額が利子相当額に当たる。

債券

用語の意味はこちら

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。