ホーム > 投資がはじめての方へ > 用語解説 > ストリップス債

用語解説

ストリップス債(ストリップスさい)

利付債の元本部分とクーポン(利子)部分を切り離し、それぞれをゼロクーポンの割引債として販売している債券のこと。STRIPSは「Separate Trading of Registered Interest and Principal of Securities」の略。元本部分は利付債の償還日を満期とする割引債、各クーポン部分は支払期日を満期とする割引債として販売される。米国国債のストリップス債が代表的。

債券

用語の意味はこちら

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。