ホーム > 投資がはじめての方へ > 用語解説 > 配当所得

用語解説

配当所得(はいとうしょとく)

株式の配当金や株式投資信託の収益分配金などによる所得のこと。上場株式等の配当所得は、支払いの際20.315%の税率で源泉徴収され、確定申告せずに課税関係を終了することができる(大口株主を除く)。確定申告する場合は、総合課税または申告分離課税のいずれかを選択することになる。

株式 投資信託

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。