国内営業部門 投資銀行部門 市場商品部門 リサーチ部門 システム部門 リスク管理部門

INDEX

教育・研修制度 キャリア座談会 対談 インストラクター × 新入社員

インクルージョン&ダイバーシティ

募集要項
CLOSE

member

大友 咲輝 大友 咲輝
社員紹介

証券ビジネスの根幹を担う者として、旗印を掲げられる、プロジェクトマネージャーへ。

システム部門 システム審査室
リテールシステム課 課長代理
2016年 理学部卒

大友 咲輝

  • 6年目〜
  • #女性活躍
  • #システム
  • #デジタル

ITだけでは括れない、 多種多様なスキルアップにあふれた道。

私は学生時代に数学を専攻しており、プログラミングなどを学んでいたことから、IT業界を視野に入れて就職活動を行っていました。しかし、将来的なスキルアップを見据えた際に、IT分野の知識だけで良いのかという疑問を持っていました。そこで、経済の最先端であり、社会的影響力が大きく、ITだけにとらわれない知識を身につけられる、証券会社のシステム部門を目指すようになりました。さらに、自分を成長させるフィールドが整っていると確信するほど、社員の方々の志の高さや責任感の強さを感じたことが、当社を志望した理由になります。入社1年目は、証券業務の知識を深めるために営業店の管理部門で業務の経験を積み、その後、同グループのシステム関連会社で2年間システム開発スキルを身につけました。システム関連会社では、持株会やストックオプションの管理に活用する職域関連システム『Mナビ』の開発を担当し、設計〜開発〜テストまでの一連の工程を経験しました。現在は基幹系システムの開発推進・保守を担当する部署で、システム企画・開発の専門性を高めています。

member28-02

大きな壁を突破できる人材へ。

現在は営業店での経験を活かして、基幹系システムやラップシステムの開発推進・保守のみならず、金利指標改革や東証市場再編に対応した開発のプロジェクトマネージャーを担っています。これまで携わってきたプロジェクトはすべて大規模案件であり、責任重大な中で数々の案件をリリースまで完遂できた経験は、今の自信につながり、将来のキャリア像を描く大きな糧になりました。今後、システム部・業務部門・営業店など、仕事に関わる全員から信頼が寄せられるほどのリーダーシップを発揮できる人に成長したいです。証券ビジネスのシステムは当社にとって生命線そのものです。たとえプロジェクトの壁が大きくても、自分のノウハウと照らし合わせて細かく分析していけば、突破口が見えてくるはずです。だからこそ、自分がチームの旗印となって舵を切ることができる、説得力と求心力を兼ね備えたプロジェクトマネージャーになることが私の目標です。

member28-03

自分を磨き上げることを 突き詰めていく。

システム部の仕事には、専門知識や企画推進能力など様々なスキルが求められますが、そのほとんどは入社後に身につけることができます。私は学生時代、経済に関する知識や証券会社のシステム業務について専門的に学んできたわけではありませんが、同期や周りの先輩社員の支えがあったからこそ、ゼロベースの状態からここまで成長することができました。今でも知見を広げるための資格取得はもちろん、各プロジェクトの理解を深めるために、業務部門のマニュアルを用いて社内勉強会を主催するなど、自己研鑽を欠かすことはありませんし、突き詰めていくほどに楽しさや出来ることが増えていきます。これは就職活動でも同じことが言えると思います。自分が納得できるまで突き詰めていくと、自分の考えや将来像が広がって楽しさが生まれてきます。ぜひ皆さんも納得できるまで自分の将来について突き詰めて考えてみてください。きっと、理想の自分が見えてきますよ。